2014年01月01日

明けましておめでとうございます





シンから新年のごあいさつ♪



次は ダイからもごあいさつを…



抱っこされているオジサン(ダンナ)の顔を見上げちゃった

ダイは好奇心旺盛でキョロキョロしちゃうんだよね。

そこがまた可愛いんだ〜。


◆ 性格花丸イケメン兄弟ダイとシン 優しい里親様募集中 ◆




ニックネーム さくら at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイとシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

寝顔にズームイン










ニックネーム さくら at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイとシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

愛変わらず…

831651063.jpg

「シンちゃん、おいしい?」って聞くとこんな顔で頭をグリグリ。赤ちゃんの頃から変わっていません。



831651496.jpg

寡黙な男ダイはもくもくと食べます。が、なぜかシンより遅い…






◆愛変わらず可愛い兄弟ダイとシン 優しい里親様募集中 ◆




ニックネーム さくら at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイとシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

今年もよろしくお願いします


お正月気分も抜け 仕事も始まりましたね。

ツイッターで手抜き更新している

手抜き大好き猫と自分に甘いダメダメな私ですが

今年もどうぞよろしくお願いします。


昨年の6月から我が家でご縁を探しているダイとシン。

可愛くてイケメンで甘えん坊で性格花丸なのに

私のアピール不足で未だ里親さんに見つけてもらえず…

今年こそは本当のお家を見つけようね。


超甘えん坊のシンは甘え上手。

甘えん坊だけどマイペースのダイに

くっついて寝ている2匹は兄と妹みたい。

本当は男の子同士、兄弟です!



1388822760929.jpg

シン 「ダイちゃ〜ん」

ダイ 「シンちゃんは甘えん坊だなあ、もう」 キリリッ




1388822773387.jpg

ダイ 「ぼくたちの本当のお家はどこかなあ…」

シン 「ダイちゃん あったかい。。グーグー」



1388822779389.jpg

ダイ 「おばちゃん、真剣に探してる?」

シン 「ダイちゃん もっと言ってやってー」


わ〜ん、すいません。

頑張りますー!


人が大好きな子たちなのですぐに慣れて

ベタベタ甘甘の楽しく癒しの毎日になるでしょう。

犬猫とも仲良く同居できます。

とても仲の良い兄弟ですので

できれば一緒に家族に迎えていただけたら嬉しいです。



1388741095415.jpg


◆ ダイとシン 優しい里親様募集中 ◆


ニックネーム さくら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイとシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

親犬派


我が家で唯1匹の犬 ふう

1番先輩ですから皆が敬意を持って接している

かと思えばそうでもなかったりして…。

最初はお互い気にしていますが

日がたつにつれ猫は猫同士でくっつき

ふうには殆ど興味を示さなくなります。

ふうも次々とやってくる猫たちに慣れ

犬特有の性質 人間第一です。

でも、猫にもたまには変わり者がいて

なつはふうが大好きで甘えた声で鳴きながら

しっぼを立ててスリスリするのです。

ふうは完全に無視なので可哀想なんですが。。。



1377516179450.jpg

犬猫親睦会 開催中



ダイとシンもまったくふうを怖がりません。

ただ、寝ている時など怒られそうな時は近寄らない。

けっこう空気が読める賢い子たちです。



832285807.jpg

ふう「なんか視線を感じる…」

シンはふうが好きなのか、側に行ってはニャーニャー話しかけます 。


シンは、なつ同様ふうに親しみを持っています。

朝起きるとまっすぐにふうのところに行き

「おはよう♪」と言うようにニャーニャー鳴きます。

よく側に行っては臭いを嗅いだり話しかけたり。



1381323135495.jpg

シン「ふう姉さんってお日様や草や、お外のにおいがするねー♪」


微笑ましい光景ですが、ふうはやっぱり無視。

それでも、人懐こく犬懐こいシンは

めげずに毎日ニャーニャーお話ししてます。


◆ ダイとシン 優しい里親様募集中 ◆


ニックネーム さくら at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイとシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする